ホウ砂に吹かれて

コンサータ72mg男が書きたいことを書きたいときに書くブログ

読書から拾ってきたネタ

簡単には反省できないって話

反省させると犯罪者になります (新潮新書) 新品価格¥778から(2018/10/8 17:47時点) この本の内容としてはタイトルの通り、“悪いこと”や“間違ったこと”をした人に対して、「反省」させようとしてはいけないというものになっています。 では、そもそも反省っ…

読了した本の紹介【2018年9月】

いつも大変お世話になり、ありがとうございます。はてなブログで「ホウ砂に吹かれて」をやっている、ノロい人でございます。 今回のエントリでは、ここ最近で読みました本を3冊ほどご紹介させていただきたいと思います。どうか、最後までお付き合いください…

『ツチケンモモコラーゲン』を読み返して

お題「最近気になったニュース」 先日、さくらももこさんが亡くなられたというニュースを耳にして、 アニメの『ちびまる子ちゃん』を観るくらいしかさくらさんの作品に 接していなかった僕でも、かなり驚きました。 そんな僕なんですけれども、唯一さくらさ…

借金玉様、『発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術』を読んで

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術 新品価格¥1,512から(2018/6/5 18:08時点) はじめに 借金玉様の『発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術』 を読んだところ、なかなか興味深く読むことができ、あっという間に 一冊を読み終…

『戦国武将の精神分析』第2章を読んで

今回は前回のエントリの続きとして、『戦国武将の精神分析』の第2章、 ”サイコパスの疑いあり”について取り上げてまいりたいと思います。 内容としてはサイコパスが疑われる戦国武将に関するものになります。 どうか今回も最後までお付き合いくださいませま…

『戦国武将の精神分析』第1章を読んで

今回取り上げるのは、歴史学の本郷和人先生と 脳科学の中野信子先生による 『戦国武将の精神分析』 という本になります。 僕自身、中野信子先生のファンと言うこともあり、 中野先生の名前を見つけるやいなや、手に取った 本であります。 正直に申しますと、…

「飽き」の正体は「疲労」

長時間パソコンに向かったり、デスクワークを続けていくうちに 飽きてしまうことってありますよね? それって、飽きてしまったあなたがウワついていたり、 甘ったれているからそうなっているのでしょうか。 いいえ、それだけではないんです。 どういうことか…

発達障害は武器になる…のか?

発達障害。 この言葉を目にすると、 「空気が読めない」とか、 「生きづらさ」といった、 ネガティブな言葉が浮かんでくるものですが、 その一方で、発達障害が有利に働くことがあるという ポジティブな考え方もあります。 今回はポジティブな立場から書かれ…

「週休7日が幸せ」って極論ですよね、ヘンなの。

this.kiji.is 自民党の渡辺美樹参院議員が13日の参院予算委員会の公聴会で、公述人として過労死防止を訴えた過労死遺族に「話を聞いていると、週休7日が人間にとって幸せなのかと聞こえる」と発言、遺族側が16日、抗議した。渡辺氏は謝罪した。 この、 「話…

和田秀樹氏『感情バカ』を読んで(2)

早速ではありますが、今回は和田秀樹氏の 『感情バカ』について、以前このブログで 取り上げた続きを書いていこうと思います。 どうか、最後までお付き合いくださいませ。 第一弾はこちら↓ hebo-chan.hatenablog.com 第三章の感情バカになりやすい人を読んで…

和田秀樹氏『感情バカ』を読んで(1)

感情バカ。 すごくインパクトのある言葉ですね。 この言葉のインパクトに惹かれて、和田秀樹氏の 『感情バカ』という本を買って読みました。 今回はこの本について、個人的に気付きのあった ところについて取り上げていきたいと思います。 感情バカ 人に愚か…

中野信子先生の『シャーデンフロイデ』を読んで(2)

早速ではありますが、今回は中野信子先生の 『シャーデンフロイデ』という本に関する記事の続編になります。 今回は僕がこの本を読み進めていった中で、「初めて知った!」と 思ったことについて、書いていきたいと思います。 シャーデンフロイデ 他人を引き…

中野信子先生の『シャーデンフロイデ』を読んで(1)

いきなりですが、質問です。 「シャーデンフロイデ」という言葉はご存じでしょうか? この言葉はドイツ語から来ていて、Schadenfreudeと綴ります。 この単語を二つに分解すると、 Schaden=毒、損害 freude=喜び というようになり、 日本語で表すならば、「…

歪めた記憶を捏造する人は不幸になってください

先日、仕事で取引先から、怒られる事態が 発生したんです。 そのことについて、納得いかなかったのが、 相手が自分の非を認めなかった 歪んだ記憶を捏造してきた っていうところなんですけど、 特に「歪んだ記憶を捏造された」というところが どうしても許せ…

クラシック音楽の大作曲家にも格の高い、低いがあるらしい

いつも大変お世話になっております。 はてなブログで「ホウ砂に吹かれて」をやっております、 ノロい人でございます。 今回は音楽ネタということで、世界的に有名な大作曲家について の話題に触れてみたいと思います。 どうか最後までお付き合いくださいませ…

ヒトは「いじめ」をやめられない、らしい。

平素より大変お世話になっております。 はてなブログで「ホウ砂に吹かれて」をやっております、 ノロい人でございます。 今回は脳科学者であります中野信子先生の 『ヒトは「いじめ」をやめられない』と言う本について 取り上げてみたいと思います。 ヒトは…

東京大学を出なくてよかったさくらももこ

いつもお世話になり誠にありがとうございます。 はてなブログで「ホウ砂に吹かれて」をやっております、 ノロい人でございます。 今回は、結構昔の本になるのですが、さくらももこさんと 土屋賢二教授の対談本であります『ツチケンモモコラーゲン』 という本…

会社への不満を自覚出来ないという無気力

日頃より大変お世話になっております。 はてなブログで「ホウ砂に吹かれて」をやっております、 ノロい人でございます。 つい先ほど、外を歩いていた時の話なのですが、 「もしかして、自分って無気力なのかな?」なんて急に 思ってしまった、ということがあ…

仕事に夢をもとめない、だって。

日頃よりご愛顧いただき誠にありがとうございます。 ノロい人でございます。 今日の話なんですけど、会社の一年先輩とひょんなことから、 宝くじが当たったら仕事を辞めるか?という話になったんです。 こんなカンジで。 ↓↓↓ 先輩「X商会のYさん、宝くじ当た…

ブログ炎上とサイコパス

平素よりお世話になっております。 ノロい人でございます。 皆様、いかがお過ごしでしょうか? …えっ?僕ですか? 僕の方はというと相変わらず、 このブログのアクセスが伸びずに おります。 ブログの方も外の気温の方も 寒いですから、炎上でもして 温まり…

お片づけが出来ずに困っている話

あぁ、平日が始まってしまった、 あぁ、ブログもどうやって更新しよう… heteml なんか後ろ向きですみません、ノロい人です。 見ての通り、ブログをどうやって更新しようか 困っています。 僕だってそんな突飛な人生を送っている わけでもなければ、特別な生…

我慢はよくない

日付が変わってからの更新になってしまいました。 ノロい人です。 低価格&大容量レンタルサーバーZenlogic いきなりですが、皆さん我慢のストレスが 溜まっていないでしょうか? もし溜まっているということであれば、 ひょっとしたら、何かとんでもないこ…

長時間労働でも心が折れる・折れないの分かれ道

こんばんは。ノロい人です。 今日も一日お仕事ご苦労様でした。 えっ、僕ですか? 嫌々行ってきましたよ、仕事。 ここ一年くらい もう仕事に対して心が折れるんですヨ。 https://zenlogic.jp/ そういえば、去年『心が折れる職場』という本を 買って読んだの…

最後通牒ゲーム(2)

前回の内容は「最後通牒ゲーム」の簡単な紹介と 「拒否権を行使する傾向にある人」について書きました。 (何の話かよくわかっていない人は下記参照) ↓↓↓ hebo-chan.hatenablog.com 雑に説明すると、「最後通牒ゲーム」ってのは AさんとBさんの二人がいたと…

最後通牒ゲーム(1)

こんばんは、逆から読むとワンバンコですね。 失礼しました。ノロい人です。 外の湿度が高いからでしょうか、 冷房がきいた車から降りると、眼鏡が 曇ることが多いんです。 実家にいたころはそんなこと 滅多になかったんですけどネ。 今回は「最後通牒ゲーム…

何かを捨てないと何かが得られない話

腕時計って皆さんしていますか? 僕は一応「する派」なんですけど、 時間を見るのはもっぱらスマホとか パソコンの画面になってしまっています。 こうなってしまうと、腕時計は半分 アクセサリーみたいな感覚でつけている ようなものです。 (下手をすると、…

『お父さんがキモい理由を説明するね』で引っ掛かったこと

以前、『お父さんがキモい理由を説明するね』 という本を買って読んだのですが、 少し引っかかったところがありました。 今回はそのことについて書いてみました。 【中古】 お父さんがキモい理由を説明するね 父と娘がガチでトークしました /中山順司(著者)…

高年齢雇用継続基本給付金を親に教えてあげた話

熱い中ご苦労様です、ノロい人です。 RIZAP STYLE PROGRAM 以前、『知らないと損する給与明細』という本を読んだのですが、 個人的に少し引っかかった給付金のことを知れたので、 そのことについて書きます。 知らないと損する給与明細 (小学館新書) [ 大…