ホウ砂に吹かれて

コンサータ72mg男が書きたいことを書きたいときに書くブログ

お題「貯金の方法」

 

お題「貯金の方法」

 

八月ももう終わりですネ!

ノロい人です。

 今回はお題からブログを更新したいと思います。

 

monoka

 

「貯金の方法」ということで、僕は小銭貯金をしています。

貯める小銭の種類というのが、1円玉、5円玉、50円玉

なんですけど、なんかこれらの小銭って使いにくいじゃないですか。

1円玉は軽くて小さくて取り出しにくいし、

50円玉は100円玉と間違いやすいし、

なんか5円玉はパッとしないし。

(パッとしないって何だよ)

 

前はこれらの硬貨を集めたのを帰省のときに

持って帰って、地元の銀行に入れていました。

半年に一回くらいのペースで、だいたい5000~6000円ほど

貯まっていたと思います。

一度、銀行に持っていくことが出来ずに、

実家にそのまま置いて帰ったことがあったんですけど、

それを見つけた母に取られてしまったことがあります。

 

母の口実としては、ちょうど熊本で地震があった

時期だったので、復興の財源になる宝くじを買いたい

ということでした。当たれば返すし、当たらなくても

復興支援になるでしょ、と言い出したんです。

僕としては社会人になった身で、5000~6000円を

母に対してケチるのもカッコ悪いと思い結局あげる

ことにしました。

(この話を友人にしたら「言ってくれるだけまだいい方だよ」

なんて言われてしまいました)

 

話が脱線してしまいましたが、そんなことがあったので

今月の夏休みにゆうちょ銀行の口座を作って、そこに

入れることにしました。

あと余談ですが、お小遣い稼ぎの口座としても、手数料が安い

ゆうちょ銀行の口座が前々から欲しいと思っていたんです。

(実は今までゆうちょ銀行の口座を

持っていなかったんです。少数派でしょうか?)

ゆうちょ銀行では、わざわざ小銭を数えなくても

窓口で出せば数えてくれるので、「こりゃいいわ」と

なりました。

 

nomad-saving.com

今まではやっていなかったんですが、

↑のブログの記事では、10円玉も貯金の対象にしていたというのを

読んで、僕もやってみようかなと思いました。

というのも、財布がたまにパンパンになってしまうんですけど、

よく考えてみたら、10円玉が原因だったことが多かったんです。

財布がスリムになって、貯金もできるということで、たった今

10円玉貯金をする決意が芽生えました。

 

それで、肝心の使い道なんですけど、

今のところは特に考えていないんです。

まぁ、極端に大きな額が短い期間で貯まるわけではないので、

ある程度まとまった額になったら、その時に考えることに

したいと思っています。

 

てなわけで、今回の記事はここまでです。

特にユーモアもオチもないわけですけど、日頃より

ちゃんと読んでくださる皆様には感謝しております。

それでは、またお会いしましょう!

 

 

 

 

 

おつりで投資 トラノコ