ホウ砂に吹かれて

コンサータ72mg男が書きたいことを書きたいときに書くブログ

公害防止管理者等資格認定講習行ってきたョ!

 

hebo-chan.hatenablog.com

 

今回は先日投稿しました、こちらのエントリの続きの内容になります。

12/10~12/14まで、公害防止管理者等資格認定講習に行ってまいりましたので、そのことについて、書いていきたいと思います。

 

講習はどんなカンジだったの? 

毎朝、8:56頃に事務局の方が受講証を回収しに来て、その後9:00から講義開始という形で、朝は決まったパターンで始まりました。

講義では、講師の裁量で60~90分ごとに10分間の休憩が取られていましたが、講義中にトイレに抜け出したりしても、お叱りをいただくようなことはありませんでした(ただし、数年前に水質2種を受けてきた上役に話を聞いたところ、居眠りをしていた受講者は追い出されていたことがあったようです)。

午前中は12:10まで講義で、50分の休憩を挟み、13:00から午後の講義が始まるという形でした。終了時間は初日は18:20と遅かったですが、後は16時過ぎと比較的早かったです。

講義はどんなカンジだったの?

僕は水質1種での受講でしたので、公害総論、水質概論、汚水処理特論、水質有害物質特論、大規模水質特論、と水質のすべての科目を受講しました。

教材としては、俗に言う「電話帳」(正式には「新・公害防止の技術と法規」といいます)が必須とされており、推奨教材として「公害防止管理者等国家試験正解とヒント」が事務局の方から事前に案内されていました。

 

新・公害防止の技術と法規水質編(全3冊セット) 2018―公害防止管理者等資格認定講習用

新品価格
¥9,720から
(2018/12/16 11:59時点)

公害防止管理者等国家試験正解とヒント―水質関係第1種~第4種〈2013年度~2017年度〉

新品価格
¥5,400から
(2018/12/16 11:59時点)

科目や分野ごとに講師が分かれており、講師によって講義の性格も異なり、電話帳をただただ読んで、蛍光ペンで線を引かせるだけのアンニュイな講義もあれば、きちんとプレゼンおよび演習問題付きの配付資料を用意してくれていて、最終日の修了試験の出題者(おそらく事務局)の意図を忖度した話をしてくれた講師もいて、本当に講義と一口に言っても、本当に様々ありました。

ただし、どうやら修了試験について精通しているような人物はこの講習の講師にはなれないルールらしく、講師の皆様は「ここが必ず修了試験に出ますョ!」という言い方は絶対になさらないので、そこはこれから講習を受ける方は期待しないでください(ただし、10月の国家試験には精通している方々ですので、国家試験についてのお話はムダではなかったように思います)。

 

ノロい人はどんな勉強をしたの?

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

この知恵袋を見て怖くなった僕は、一応少しだけ予習をしてから行きました。

公害防止管理者の水質の国家試験を受験されていた先輩がいらっしゃったので、その先輩からテキスト何冊か借りて勉強しました。

事前の予習としては、こちらのTAC出版の「公害防止管理者 水質関係 超速マスター」を1冊問題部分だけを抜き出して解いてはみたのですが、解説部分を読むのをすっ飛ばしているわけですから、さらに実務をやっているわけでもなく、どうしても、問題を解いてもわからない部分がありました。

 

公害防止管理者 水質関係 超速マスター 第2版

新品価格
¥3,240から
(2018/12/16 12:17時点)

講習中は、こちらのナツメ社の「ひとりで学べる公害防止管理者試験(水質関係)テキスト&問題集」を、こちらもまた問題部分だけを抜き出して解いてみました。

 

ひとりで学べる公害防止管理者試験(水質関係)テキスト&問題集

新品価格
¥2,808から
(2018/12/16 12:43時点)

こちらは過去問を中心に、構成されているのですが、問題の偏りや抜けがないように科目ごとに編集されていて、個人的には使いやすいように感じました。また、最後に国家試験の予想問題がついており、僕も修了試験の直前にやってみたのですが、思いのほかケアレスミスが多いことに気付かされ、本番の試験での見直しにこれでもか、と”がめつさ”を発揮できましたので、その点でもこの問題集を使えてよかったと思います。貸してくれた先輩に感謝です。

あとは、講師によっては配布資料に問題を載せてくださった方もいらっしゃいましたので、その問題をコピーして、ノートに貼って覚える、という勉強も欠かしませんでした。

(僕以外の受講者の皆さん、「公害防止管理者等国家試験正解とヒント」を使われている方が結構多かったのですが、実は僕はほとんど使いませんでした。掲載されている問題に偏りや抜けがあったら怖かったからです)

 

修了試験はどんなカンジだったの?

僕が受けた水質1種では、全部で39問でした。問題の配分は忘れました。確か公害総論は4問だったはず。問題数は例年非公表ということですが、40問前後と考えておくとよいでしょう。テストの表紙には、合格点に達していても、0点の科目があると、合格にはならないというようなことが書いてありました。じゃあ、合格点は何点なんだよという話なんですが、これも事務局が決めるらしいです。あと、問題用紙に選択肢が5択あってそれに丸を付けるという形式ですので、問題を持ち帰って、自己採点をするということができません。残念。

う~ん。結果は2月末、勤務先に送られてくるようなのですが、そのあいだずっともやもやしていなきゃいけないって話なんですよね。う~ん。

受けてみた個人的な感想としては、勉強したところからはある程度出たような感じでしたので、6割は取れたと思いますが、やはり苦手意識があったり、予備知識がないまま講習を受けた分野の問題では、自信の全くないまま答えていますので、こればっかりは結果が来てみないとわかりません。

これから、受講される皆さんは、苦手だったり、予備知識がないところを重点的に勉強されると安心して試験を受けられると思います。10月の国家試験と比較して眼球が飛び出るほど難しいわけではないので、そこは心配しなくていいと思いますが、やはり過去問に対して手も足も出ない方は相当の予習が必要になると思います。

 

そのほか、何かないの?

  • 水質1種の受講者はレベルが高い方が多いように感じました。講師に熱心に質問しに行っていたり、講師が間違えていたり、うろ覚えだったりすることをズバッとフォローしていたり、僕も同じ水質1種の受講者でしたが、それを見てすっかり自信を無くしてしまいました(僕はペーパー環境計量士なので仕方ない)。その反面、水質3種の受講者の方から、「DOとBODって同じモンじゃないの?」と訊かれ、さすがの僕でも「!!!」となりました。
  • 初日の公害総論を1時間遅刻して受けていなかった受講者の人がいたんですけど、それでもその人は修了試験の受験を認められていました。これから受講される方は、何らかのアクシデントで講義を多少欠席してしまっても、あきらめないでください。

 

 

今回のエントリはここまでとさせていただきます。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

またお会いしましょう!See you again!

 

 

保守雑誌感想文【2018年12月】

 

平素は大変お世話になっております。

わたくし、はてなブログで「ホウ砂に吹かれて」をやらせていただいております、

ノロい人と申します。

今回のエントリは月に一度の保守雑誌感想文になります。

どうか、最後までお付き合いいただけましたら、幸いでございます。

今月号のテーマ:古典力入門

「古典力」とは一体何でしょう?どうやら、古典を読み込み、自分自身の血や肉とし、それを自分の人生に生かしていく力だというのです。

古典力を養うことはそのまま人間力を養い、人生力を高めることに繋がります。

ここに、唐宗八大家の一人、韓愈が子に与えた言葉があります。

人の能く人と為るは

腹に詩書有るに由る 

人が立派な人物となるには腹の中に詩書があること、すなわち古典の言葉をどれだけ自分の血や肉にしているかによる、ということなのです。この言葉をかみしめておきたいものです。

 

俳人夏井いつき先生の記事より

 私は「俳句にはやってはいけないことは何もない」といつも言っていますが、どのような醜悪なもの、痛々しいもの、醜いもの、汚いものでもすべて句材としてOKです。反対に芭蕉や子規を神格化してみたり、俳句は美しく清らかなものだと考えたりした瞬間に俳句は根腐れしてくというのが私の考えです。 

夏井先生は「俳句にはやってはいけないことは何もない」とよくメディアでおっしゃっていますね。

僕が学校の国語の授業で俳句をちょこっとだけ触れていた当時、夏井先生はまだメディアには露出していなかったころで、それこそ芭蕉や子規はスゴい俳人で、お上品なものというイメージを持っていたものですから、夏井先生の考えが広まっていかなかったら、俳句は根腐れを起こし、今のようなブームはなかったことでしょう。

 俳句は型を覚えながら、パズルのように言葉を組み立てていきます。型を一つ覚えるだけで、五分で一句読めるようになります。日常の自然の中で季語を体験しながら、その型を自由自在に使えるように反復練習するのが俳句を詠む上での重要なポイントとなります。
 ちょうど柔道や剣道の選手が形を、バレーボールの選手であればフォーメーションを身につけるために黙々と練習や筋トレを積み重ねるのと同じです。その意味で俳句は理系、体育会系にも通じる文学と言えるかもしれません。
 このように、俳句に全く触れたことのない人たちのための扉を開いてあげるのも、わたしの種まきの大きな狙いです。 

夏井先生によると、俳句は単なる文学、というだけではなくて、理系や体育会系にも通じるものがあるということで、様々な垣根を超えた文学であることをおっしゃってくれています。また、「俳句に全く触れたことのない人たちのための扉を開いてあげる」ことは非常に大切なことだと僕も思います。どんなジャンルのファンでも、だれしも”にわか”から入るものですから。俳句も例外ではないでしょう。

 (略)
引きこもっていた人が俳句に出合って外に出歩けるようになったとか、視覚に障害を得て落ち込んでいた人が元気になったとか、大切な家族を亡くされた人が俳句仲間に支えられて立ち直ることができたとか、そういう例は枚挙に遑がありません。 

やはり、俳句って素晴らしいですネ。これぞ、俳句の力っていうカンジです。

 

夏井いつきのおウチde俳句

新品価格
¥1,814から
(2018/12/6 21:02時点)

古典の音読が脳の働きを劇的に高める、らしい。
隂山ラボ代表 隂山英夫氏の記事より

 私は三十年前から、読み書き計算の徹底反復という日本の伝統的な教育法を指導してきました。その指導を通じて実感しているのが、古典などの名文を繰り返し素読すると、子供の学力向上に大きな効果があるということです。 

 具体的には以下のような効果が記事中に紹介されていました。

  • 国語以外の成績アップ
  • 知能指数の上昇
  • 遅刻や校舎内で起きる怪我が減った
  • 先生とのコミュニケーションがうまくいくようになった
  • 情緒面の安定

少し話題がずれるかもしれませんが、韓流史劇ドラマを見ていると、王族や身分の高い家柄の子供が中国の古典を一生懸命勉強されられているシーンが結構出てくるのですが、やはり古典を勉強する意味はその内容を覚えたり、理解するだけにとどまらず、上に挙げたようなメリットが当時の朝鮮半島のみならず、東アジア地域において認識されていたのかもしれません。

 

以上、2018年12月号の保守雑誌感想文はここまでにしたいと思います。

最後までお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。

ではまた、次回お会いできるのを楽しみにしております!

 

 

女性は男性に手編みのものを贈るべきか

 

先日、会社の中でこんな会話をしました。

先輩女性A(20代後半、未婚)「ノロい人さんって女性から手編みのマフラーとかセーターとかプレゼントされたいですか?」

わたし「え、う、あっ、いや、いらないですネ。お店で買ったものが一番いいです。」

先輩女性A「そうですか?男性社員Xさんとか、Yさんはデザイン次第って言ってましたよ。」

わたし「それって相当ハードル上げてきてますよ。売り物レベルじゃなきゃ欲しくないって意味ですよ。」

先輩女性A「そういう意味なんですか?分かりませんでした。勉強になりました。」

 

 

そのあと、後輩Z君(既婚男性)と二人きりになったときにこの話題を振ってみました。

わたし「先輩女性Aさんから『女性から手編みのマフラーとかセーターとかプレゼントされたいですか?』って訊かれたんだけど、どう思う?」

後輩Z「僕は相手次第ですネ。」

わたし(そっか、既婚者だから、要は嫁さん以外が手編みしたものはいらないってことか)

後輩Z「ノロい人さんはなんて答えたんですか?」

わたし「いらないって。お店で買ったものが一番だから。」

後輩Z「Aさんって、手芸好きなのにそんな答え方しちゃっていいんですか?」

わたし「あ、そうだった。なんだ、俺ただのイヤな人になっちゃったじゃん、どうしよう。」

 

 

 

 

PCとか、CDとか、のりとか買ってよかった

 

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

ノートパソコン

富士通 15.6型ノートパソコン FMV LIFEBOOK AH53/B3 ガーネットレッド FMVA53B3R

新品価格
¥136,800から
(2018/12/3 18:50時点)


今使っているパソコンがこんなカンジのものです。

前使っていたパソコンは、動作が重いわ、キーボードはイカレているわ、CDは取り込めないわ、DVDは見れないわ、他にもいろいろと不具合が多々あったのですが、今年の正月に今使っているパソコンにしてからはそれらの不具合が一挙になくなって、とても快適になりました。音声入力もできるし。ルンルン、ってカンジで今もこのノートパソコンを使っています。

 

吹奏楽コンクールCD

hebo-chan.hatenablog.com

 
今までは、この手のCDをヤフオク!で高額落札していたのですが、今年はちゃんと業者に問い合わせて買いました。

全国大会以外は一般向けのCD発売がないので、結果でしかわからなかったのですが、ちゃんとCDを買って聴いてみると全国大会に及ばなかった演奏だっていいモンです。

来年もちゃんと業者に問い合わせて買うことにします。

 

スティックのり

トンボ鉛筆 スティックのり シワなしピットN 約21g 5本

新品価格
¥995から
(2018/12/3 19:05時点)

3年前に環境計量士(濃度)を取得して以来、勉強から遠ざかっていた僕ですが、最近また公害防止管理者水質1種を取るハメになってしまい、慌てて勉強しているところです。そんな中、問題集をコピーして、それをノートに貼って勉強しているのですが、その際この「シワなしピット」を使わないとど~してもイヤなんです。もう一度言います。ど~してもイヤなんです。なので、これは買ってよかったものというか、買わずにはいられないものというカンジですネ。

 

 

ということで、今回はここまで!

次回、またお会いしましょう!

アディオス!

 

 

堀江貴文・西野亮廣『バカとつき合うな』のご紹介

バカとつき合うな

新品価格
¥1,404から
(2018/12/2 14:20時点)

今回は会社の同期君から激しく薦められて借りて読んだ、堀江貴文さんと西野亮廣さんによる『バカとつき合うな』(徳間書店)という本の紹介をしたいと思います。

近年の本は「バカ」というワードがよく出てくるのですが、この本は特にそれが多いです。それだけお二人が「バカ」にあきれていらっしゃるということなのでしょう。

この本を読んでいくと、お二人が挙げている「バカ」に身近な気に食わない人が当てはまって、「そうだそうだ、ホリエモン(西野さん)、もっと言ってくれ!」って思ったり、かえって自分が当てはまったりしたりして、そっと閉じたくなったりすることもあるかと思います。

全体的この本の感想としては、スラスラ読めて読みやすく、内容も非常に面白かったので、貸してくれた会社の同期君に感謝です。

 

バカはもっともらしい顔でやってくる。
気を付けろ!

堀江貴文:バカばっかりの環境に居続けるバカ

はい、多分私のことです。
堀江さんも、私のような読者が多いことを見越して、このように書いています。

 「でも周りの人間って環境に決められていて、自分では選べないじゃないですか、自分は避けたくても、付き合わなければいけない上司とか……」

 そんな声が聞こえてきそうです。 

そんな声が聞こえてきそうどころか、僕は実際に声に出して言ってしまいました。
堀江さんは、そんな私を含めた読者に向かっていきなり「バカの思考」と言い(書き)放ちます。

 いきなりで悪いけど、はっきり言います。環境や付き合う人間を選べないと考えてしまうのは、バカの思考です。 

ですが、堀江さんもかつては「バカ」と付き合ってきたと言います。

 あなたをバカと決めつけたいわけではないし、僕も最初から今のように振る舞えたわけではありません。ぼくもバカとつき合ってきた。付き合わされてきた。 

堀江さんって、こういう書き方をする人だというのは意外でした。もっと突き放した書き方をする人だと。意外とやさしい方なのかもしれません。
(惚れたりはしないけど)

西野亮廣:人と同じことをやりたがるバカ

西野さんは1999年にキングコングを結成した際に、どうやったら1年で売れるのかを徹底的に考えたといいます。そうした考えたのは、大阪の漫才コンクールで片っ端から優勝するという方法でした。

そこでまず、先輩芸人の漫才スタイルをチェックし、その99%がダウンタウンさんのようなスタイルであることを突き止めました。そこから、キングコングダウンタウンさんとは真逆のスタイルでいくことを決め、漫才コンクールを総なめにしていくこととなりました。

そこでさすがだと思ったのは、西野さんはちゃんと勝率の計算をしていたということです。スタイルが異なる漫才同士で勝率が均等にならないことをきちんと把握していたのです。これぞ、(ダウンタウンスタイルがレッドオーシャンだとすると、)よくいうブルーオーシャン戦略ってやつです。

西野亮廣:付き合いを強要するバカ

いますね。私の会社にも何でもかんでも酒を飲みに強引に付き合わしてくるお行儀の悪い人がいます。そういう人って、セクハラ、アルハラパワハラに無頓着なんですよネ。…って愚痴になってしまいましたね。失礼。

西野さん自身も、自分のことを付き合いの悪い人間だと書いています。

 ぶっちゃけ、芸人の世界は、全体としては上下関係が強い村社会です。文句を付けられたこともあります。「何で絵本書いてんねん。芸人だったら、合間に楽屋でみんなで一緒にしゃべるもんやろ」みたいな。お前もやれよ、つまり「付き合えよ」と言われていました。(略) 

それに負けなかった西野さんエラい!カッコいい!負けっぱなしのぼくとしては憧れてしまいます。

バカになにを言ったところで無駄。
ムキになるな!

堀江貴文:無自覚に人の時間を奪うバカ

堀江さんはとことん時間を奪うツールとして、電話を敵視していますネ。

あまり大きな声では言えませんが、僕も調子が悪い時は会社支給のケータイにかかってきた電話は取りません。

取引先から山のようにくるメールの応酬をしていたら、「電話で話しませんか?コミュニケーションが必要と思います」と書かれていたことがあったのですが、メールはコミュニケーションじゃないのかよ、って。

あと、社会学者の古市憲寿さんのエピソードで「手書きの手紙を寄越してくる編集者とは仕事をしない」というものが書かれていましたが、もうなんなんでしょうね。自分の時間を差し出して何かを得ようとする、という精神性が気持ち悪いです。なんかストーカー的な?違う?

西野亮廣:善意なら何でもありのバカ

(略)
 でも批判的意見の中で、やばいな、と思って警戒するのは、その人の言い方が善意で満ちているとき。「私は西野さんのことが好きだから、西野さんのことを思って、ぜったいにこうしたほうがいいんです」みたいな。
 この人、こっちがなに言っても耳を貸さない人だなって、直感的にわかりますよね。で、意見を押しつけてくる。ただのアンチの人よりずっと厄介。 

普段からインターネット上で批判にさらされ、時には炎上まで起こし、アンチの人に四方八方取り囲まれ、四面楚歌状態になることもある(言い過ぎました。ごめんなさい。)キンコン西野さんがここまで書くのですから、善意というのは本当に厄介なのでしょう。それにしても、アンチの人よりもずっと厄介って…

 

 

ということで、今回は長くなってしまいましたが、『バカとつき合うな』について紹介してまいりました。

ここにあげたいがいにもまだまだ「バカ」の種類はありますので、気になる方は是非是非この本を買って読んでみてください。

では、今回はここまでにしたいと思います。

最後までお付き合いいただき、どうもありがとうございました。

次回、またお会いしましょう!

See you again!

バカとつき合うな/堀江貴文/西野亮廣【1000円以上送料無料】

価格:1,404円
(2018/12/2 15:47時点)
感想(3件)