ホウ砂に吹かれて

コンサータ72mg男が書きたいことを書きたいときに書くブログ

venova:サックスとリコーダーを足して2で割った楽器!?

こんばんは、ノロい人です。

最近、venovaって楽器があるってことを知ったんですけど、

なんか、欲しくなってたまらないんです。

「分岐管」と蛇行形状による、今までにない独自の構造 気軽に始められて、なおかつサクソフォンのような豊かな演奏表現を楽しめる、まったく新しい管楽器 ヤマハ カジュアル管楽器『Venova(ヴェノーヴァ)』 - ニュースリリース - ヤマハ株式会社

 

どうやらこの楽器は、マウスピースとリードを

使うってところはサックスみたいなんですが、

指遣いに関しては、僕たちが小学校の音楽の時間で

使ったソプラノリコーダーと同じみたいなんです。

もうすでにヨーロッパでは発売されていて、

音楽ファンの中でもコアな方はすでに外国から

輸入してしまっているみたいです。

僕は別にサックス吹きではないのですが、

サックスにあこがれているところがあるので、

欲しくなってしまいました。

 

そして、肝心の音はこんな感じのようです。

www.youtube.com

 

venovaについてはよくわかっていないのですが、

音だけ聴くと、ソプラノサックスに相当する

ものとして作られているのかなという印象を持ちました。

もしそうだとしたら、アルト~テナー~バリトンサックスに

相当するような音色だったり音域の楽器も出てきてほしいなと

いうのが僕の希望です。

 

価格としても、1万円前後で、決して手が届かない金額では

ないので、今度の給料が入ったら、ちょっと買ってみようかな~

どうしようかな~なんて考えています。

材質もABS樹脂ということで多少手荒に扱っても大丈夫そう

お掃除とか手入れもサックスやクラリネットと比較して

簡易化されているのではないかと思います。

もしこの楽器をソコソコ吹けるようになったら、

リヴィエのグラーヴェとプレストとか、

ピエルネの民謡風ロンドの何とかのような

サックスの代表曲のフレーズでも遊びで吹いてみたいな、

なんて、楽器も持っていないのに勝手に空想していました。

 

これはサックスの動画なんですけど、

こんな感じで、吹けるようになってみたいんですヨ。

↓↓↓

 

学生時代に、音楽系の部活やサークルでリード楽器を

されていて、楽器は持ってないけど、音楽が恋しいな、

なんて思っている人にはうってつけの楽器ではないでしょうか。

(うちの母がそのクチなので今度実家に帰った時、

教えてあげようかと思っています)

 

ただ、僕は吹奏楽部でリードを使わない楽器だったので、

「やってみるのはいいけど、リードが高くつきそうだなぁ」

なんて思ってしまいました。

それでも、始めてみたい!という好奇心の方が今のところ

上回っています。

 

YAMAHA Venova (ヴェノーヴァ) YVS-100 カジュアル管楽器 【専用ケース付き】 【ヤマハ YVS100】【予約受付中:2017年8月30日発売予定】

価格:10,800円
(2017/8/11 00:06時点)
感想(0件)

はじめてのVenova(ヴェノーヴァ)

価格:1,080円
(2017/8/11 00:07時点)
感想(0件)

ということで、この楽器がこれからどんな感じで

広まっていくのかは予想はできませんが、

多くの人が管楽器に触れる機会が

増えるようなきっかけになってくれるんじゃないかと、

吹奏楽部出身の僕としては期待しているところです。

 

今回も読んでくださりありがとうございました! またお会いしましょう!

 

http://www.xserver.ne.jp/

 

 

海水浴と紫外線に弱い体質

 

 

news.biglobe.ne.jp

まだまだ、暑い日が続きそうですネ。ノロい人です。

今年の夏はすでに1回海水浴に行ってきましたが、

今年は「焼かない!」と決心しましたので、

海に入らないときはちゃんと長袖のロングTシャツを

着て、皮膚が露出する箇所はしっかりと日焼け止めクリーム

を塗って、きちんと対策をとりました。

 

【ポイント20倍】 【○】 ロート製薬 Orezo オレゾ ナチュラル パーフェクトミルクUV SPF50  PA  (50mL) 【送料無料】日やけ止め 顔・からだ用 ツルハドラッグ

価格:2,484円
(2017/8/9 23:24時点)
感想(2件)

というのも、僕は色白なのであまり健康的に

見えないので、本当は焼いて黒くなるべきところ

なのですが、どうも日焼けに日焼けに弱い体質の

ようで、海水浴で全身日焼けしてしまうと、

翌日は激しい痛みとともに、発熱と寒気で

寝込んでしまうので、今年は日焼けすることを

あきらめました。

これで、黒くなってくれればいいのですが、

赤くなって終わり、というのも残念なところです。

日焼けの皮向けもみっともないし、そこらじゅうに

はがれた皮膚がぽろぽろ落ちるので、それも嫌なんです。

寝込んでしまうという話をすると「子供か、」と

突っ込みが入るのですが、もうこれは体質なので

仕方ないところだと思っています。

 

今年は、あと1回くらい海水浴行ければ良いかな、

と思っているのですが、日光とうまく付き合いながら

楽しみたいところです。

 

皆様も、日焼けのしすぎにはご注意ください。

では、また。

 

 

いつまでも通い続けたくなるダイエットジム【core position】